サービス一覧

さのBLOG

すべてのこどもたちが、温かく、安心して過ごせるように

小さなお子さんが亡くなるニュースが相次いでいます。

 

その度に、地域社会とのつながりの薄さ、ひとりで子育てをしなくてはならない環境への啓発がされます。

  

本当に、すべてのこどもたちがすくすくと育っていける世の中になってほしい。

 

せっかく、この世に産まれてきて

たった独りで、お腹を空かせて亡くなっていくなんて

寂しい時に誰にも抱っこされずに亡くなるなんて

悲しすぎる。

辛すぎる。

  

 

世の中のものごとは、ほとんどが対になっていると言います。

 

生の対は死。

  

子育ての大変さって、命をつないでいく重荷だと思います。

私たちは新たな命を産んで、育てることが出来る。

その一方で、大切な小さな命は、私たちの手で簡単に奪われてしまうこともある。

  

命を守り、育てていくことって

言うほど簡単じゃないですよね。

  

  

もっと、身近に頼れる人がいたら?

ともに育児をするパートナーがいてくれる環境だったら?

そもそも、こどもを持つ事の意味を理解した上での妊娠、出産だったら?

  

  

色んなことが頭の中をグルグルしています。

 

少しでも悲しい事故を減らすために

私たちに出来ること

一歩ずつやっていくしかないですね。