サービス一覧

育児の相談窓口

育児に関する「相談窓口」-探すのお手伝いします

育児に関する「相談窓口」-探すのお手伝いします

今、育児について相談したいことがある方、こんな悩みはありませんか?

 

  • どこに相談したら良いのか分からない
  • 窓口でどんな相談を受けてくれるのか知りたい
  • 相談内容(その後のアドバイスやフォローサポートがあるのか等)の詳細を知りたい
  • 窓口に出た人の雰囲気を知りたい
  • 窓口が多すぎてm自分で調べる気力が沸かない

 

こんな悩みがありましたら、気軽にお問い合わせください。

あなたに代わって、地域の相談窓口や民間窓口へ電話で問い合わせします。

 

■電話して問い合わせする内容の一例です。

  • 職員さんの雰囲気(優しかった、他人行儀だったなど)
  • 相談業務の詳細(ただ話を聞くだけ?どんなアドバイスがあるの?グループケアなどのサポートの有無など)の問い合わせ
  • 無料相談か有料相談か(相談に制限時間はあるのか等も)
  • 電話対応OKか、面談のみか、オンライン、訪問、託児はあるのか
  • HPには載っているサポートが今も開講しているかどうか
  • その他、ご依頼者様が知りたい事

 

■やりとりの流れなど

基本的にインスタDM、公式LINEアカウント等よりご依頼を受け付けております。

相談窓口を探すにあたっての料金はかかりません。

ご依頼者様の相談内容やご事情など、秘密は必ず守ります。

※相談窓口に問い合わせをするために必要な情報は、どこまで窓口に伝えていいか確認しながら進めていきます。

 

ひとまずは、佐野がお受けします。

育児相談に関する専門知識はありませんが、これまで社労士事務所にて公的機関とのやりとり経験は積んでおり、これらの機関へ問い合わせをすることは割と慣れているかと思います。

※当該窓口の相談業務の特徴など、事実はそのままお伝えするよう努力します。

※窓口の雰囲気等も、極力見たままをお伝えするよう努力しますが、佐野の主観が入ることをご了承ください。

 

 

■念のためにお伝えしたい事…

  1. 極力、早めの対応を目指しますが、平日夕方以降、土日祝日など、窓口が空いていない、佐野が対応できない等即対応が難しい場合もある事をご承知おきください。
  2. 基本対応はインスタDM、公式LINEアカウントでお願いします。大切な内容なので、文書で残したく思います。
  3. 「教えてもらった雰囲気と違った」等、感じ方の違い(個人差)は全くないとは言いせれません。良いなと思った窓口をご案内する際に、極力「●●窓口の〇〇さん」等と、極力対応の雰囲気などに差が生じないようお伝えしますが、力及ばずもあるかもしれません…

 

 

■「相談したい」その一歩を踏み出すあなたに寄り添いたいです

「親なのに、こんなこともできない…情けない…」

「私って最低な親だ」

「子どものために、自分を変えたい」

 

耳タコかもしれませんが、こんな風に思うのはあなたがお子さんを大切に想っているからです。

決して最低なんかじゃありません。

 

誰かに相談したい、この状況を変えたい

そう思って一歩を踏み出せるあなたは、とても愛情で溢れている、ものすごく立派な親御さんです。

 

地域には色んな特徴の相談窓口があります。

あなたが「こんな相談窓口を探していた」と思える場所が見つかったら、とても嬉しいです。